宿題を見る CHECK YOUR HOMEWORK

11/21~11/24の宿題

ブレークスルー1クラスの皆さんこんにちは。

今週もレッスンにおこしいただきありがとうございました。

 

それでは本日の宿題です。

 

【ライティング】

WB p.39

 

【プレゼンテーション】

先週と同様の宿題になります。

形容詞(物の説明をする言葉)のワードチャートを添付しています。

※4列ありますが、左側2列、右側2列がペアになっています。

 

自分でペアを選んで文を作ってみましょう。

今週は質問の形になるように書いてみましょう。

例えば、Is he a slow boy?/Is he a fast boy?

Are they young animals?/Are they old kangaroos? などペアで書くことができます。

単語のリストの中であまりみんなが使わないものを選んでみました。

もしチャレンジできそうであれば使ってみて下さい。

cheap(安い)-expensive(高い)

boring(つまらない)-interesting(おもしろい)

close(近い)-far(遠い)

safe(安全な)-dangerous(危険な)

easy(簡単な)-different(むずかしい)

本日レッスンで書いた文と合わせて8つになるように文を書きましょう。

 

BT1形容詞ワ―ドチャート

 

【リーディング】

本日1冊絵本をお渡ししています。みんなの前で朗読できるように練習しましょう。

 

【シャドーイング】

こちらからアクセスをお願いします。

https://est-school.com/login/index.php

ログインしていただくと、自動的にマイページに繋がります。

下にスクロールしていくと課題音声のタブがありますので押してみて下さい。

本日の課題も「我が家のネコ、トビー②」です。

 

シャドーイングの順番は、

 

1.リスニング

まず聞いてみてどんなことを話しているのか想像しながら聞いてみます。

 

2.意味チェック

意味チェックのページに進むと英文・語注・訳があります。

訳を見ると日本語が見られますので自分が聞いたものとあっているか確認します。

※訳の日本語の漢字の読み方ですが、読めない部分はヘルプをしていただけますと助かります。

 

3.聞き読み

お話の意味がだいたい分かった状態で、英文を目や指で追いながら、もう1度聞きます。

 

4.パラレルリーディング

今度は音声を聞きながら、テキストを目で追い、同時に声に出して読みましょう。

 

5.シャドーイング

音声を聞きながら、テキストは見ずに聞こえてくる音声の通りに声を出してみましょう。

 

1~5をやってみてお話の内容が理解出来たら、2回目以降は5のシャドーイングだけで構いません。

シャドーイングは3回必ず練習しましょう。

 

次回もブレークスルー1クラスの皆さんにお会いできることを楽しみにしております。

クラス一覧へ戻る