お知らせ

news

バス01
バス02
クラウド
クラウド

画像

【コロナ感染者が出た場合の措置について】

先月より感染者数が増加しているニュースが連日報道される中、夏休みが終わり、学校再開に伴い、不安は募るばかりです。

本日は生徒の皆様または保護者の皆様に向けて、
「お子さまが通われている保育園、幼稚園、小学校内で感染者が出た場合」、または「保護者さまの勤務先やご兄弟の通学先で感染者が出た場合」の対応につきましてお願いを申し上げます。

万が一、お子さまが通われる学校内で感染者が出た場合、感染拡大防止といたしまして、現状では下記の対応といたします。お子さまの安全を最優先といたします旨、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

《お子さまが通われている学校内で感染者が出た場合、保護者さまの勤務先やご兄弟の通学先で感染者が出た場合の対応》

・「通われている学校内での感染が判明」した場合、濃厚接触者に該当する可能性があるため、当日のレッスンはお控えください。

・「保護者さまの勤務先、ご兄弟の通学先で感染者が判明」した場合も、念のため当日のレッスンはお控えください。

・感染判明の翌日以降、「濃厚接触者に該当しないと確認が取れた」場合、従来通りのレッスン受講を可能とします。

つきましては、学校内感染や保護者さま勤務先での感染が判明した時点で、本校までその旨ご一報いただきますようお願い申し上げます。

本校の従業員、または生徒や保護者から感染者が出た場合は、消毒の実施や保健所による濃厚接触者の特定などのため、臨時休業をせざるおえません。

これは当面の基準であり、日々の状況変化により今後変更を行うことがあります。また、それぞれ個別の状況に合わせて、保健所の指示のもと、対応して参ります。

今後、コロナが無い生活は不可能な状況だと私は考えております。コロナと共存するための正しい知識を持って、私たち大人がお子さまに伝えていくことが大切です。

引続き本校では、感染防止のために最善を尽くしてまいります。

保護者のみなさまもくれぐれもお気をつけくださいませ。

ページトップへ